最近話題のニュートロックスサン配合国産の飲む日焼け止め。

成分開発元nutroxsunの臨床実験結果によると画期的な飲む日焼け止め成分であることがわかります。
  • 1日250㎎を85日服用で、紫外線を約6割ブロック
  • 日焼けによる炎症を抑える
  • 紫外線をすでに浴びた後に飲んでも作用する

参照:公式サイトNutroxsun

そもそもこのニュートロックスサンって何?
marimari

公式サイトなど見てもイマイチ良く分からない!

副作用など安全性も気になったので、注目成分ニュートロックスサンについて調べてみました!

ニュートロックスサンってどんな成分?

現在日焼け止めの効果が実証されている成分は2種類のみ、そのうちの一つがニュートロックスサンです。紫外線を浴びることで大量発生する活性酸素を除去する作用がある成分としてスペインの大学で10年以上の歳月を経て研究開発されました。
その成分のもとになっているのが、柑橘系果実シトラスとお料理などで使われるハーブローズマリーです。
marimari

ニュートロックスサンは、シトラス果実とローズマリーから特殊な方法で抽出した天然由来のポリフェノールです。
細胞が酸化するのを防ぐ抗酸化作用のある成分であることから注目されているのです。

ニュートロックスサンの安全性は?副作用はあるの?

開発元である公式サイトnutroxsunによると、毒性研究により人体への安全性が実証されています。副作用はありません。と明記されていました。

現時点でニュートロックスサンによる副作用の報告はなく、植物由来の成分のため安全であるそうです。

ところでポリフェノールって何?

  • ポリフェノールって体に良さそうな成分だっているのはわかるけど、なんとなくしかわからない!
  • ポリフェノール?詳しくないけど、健康やアンチエイジングにいいらしいから、お酒ならワイン、スイーツならチョコレートを食べるようにしている
ポリフェノールが、生活習慣病予防や更年期障害の症状改善にいいと聞いたことはありませんか?ワインやカカオに入っていることでも有名ですね。
marimari

なんとなくの知識しかない方のために、ポリフェノールについてここで、簡単に説明しますね。

ポリフェノールとは、植物の苦味、渋味、色素の成分となっている化合物の総称です。自然界には、4000種類とも5000種類以上存在しているといわれています。
ポリフェノールは、強力な抗酸化作用を持ち、活性酸素を除去する作用をします。様々な病気に対抗する力や、生活習慣病の予防に効果、アンチエイジング効果が期待される成分です。
marimari

ここまで読んでポリフェノールが主成分ニュートロックスサンは、紫外線対策に良い成分だということがおわかりいただけたかと思います。

ようやく本題!ニュートロックスサンの効果についてこれから詳しく紹介したいと思います。

ニュートロックスサンの効果

ニュートロックスサンは、強烈な日差しに倒れそうになるほどの紫外線量のスペインで生まれました。

ニュートロックスサン
紫外線を浴びることで大量に発生する活性酸素の量をコントロールし、日焼けによる炎症を抑える作用がある
スペインのミギュエル大学の博士とメーカーモンテローザ社が 10年の歳月をかけて完成させた特許成分です。

冒頭でも紹介しましたが、ニュートロックスサン開発元のnutroxsunの臨床実験結果です。

16歳から60歳の10人に、毎日250㎎のニュートロックスサンを摂取してもらい、背中にuvライトを当てて皮膚に紅い斑点たときの紫外線防御率を示したものです。

公式サイトでは、57日後には、34.2%、85日後には56.1%の防御率になったと報告しています。

約6割の防御率ですので、飲む日焼け止めだけでは対応できないでしょう。

飲む日焼け止めでUV対策する場合には、塗る日焼け止め、帽子、サングラス日傘などは併用した方がよさそうですね。

引用元:Nutroxsun

marimari

実験結果を見るとニュートロックスサンは、飲み続けるほど効果があるということがわかりますね。

このほか、公式サイトでは、紫外線を浴びたあとに飲んでも効果があることを示した実験結果が報告されています。

うっかり飲み忘れても後から飲んでも効果があるというのはいいですね。

ニュートロックスサン推奨量は250㎎

開発元であるnutroxsunによると、ニュートロックスサンは、紫外線防護作用は、一定量以上の摂取が必要だとしています。

その推奨量は250㎎

ニュートロックスサン配合飲む日焼け止めの人気に便乗して、ニュートロックスサン微量でもニュートロックスサン配合飲む日焼け止めとして販売しているものがあります。

微量のものは、飲んでも効果がありませんので注意が必要です。

飲む日焼け止めを選び方のポイント

  • 推奨量250㎎配合以上のものを選ぶ
  • 配合量をしっかり明記しているものを選ぶ

推奨量250㎎配合以上の目安は日傘マーク

このロゴは、「Nutroxsunニュートロックスサン」の販売メーカーの厳しい審査と推奨量の1日分に250mg以上を配合したもののみ発行されます。



ニュートロックスサン配合飲む日焼け止め比較

多くのランキングサイトが紹介しているニュートロックスサン配合飲む日焼け止めのニュートロックスサンの配合量で比較してみました。

商品名 1粒あたり
の含有量
推奨量
250mg
インナーパラソル16200 125mg 2粒で達成
ホワイトヴェール 125mg 4粒で達成
P.O.L.C(ポルク) 50mg 5粒で達成
雪肌ドロップ 非公開 不明
サンタンブロック 非公開 不明
ホワイタス 非公開 不明
数字が明らかになっているニュートロックスサンの配合飲む日焼け止めホワイトヴェール、インナーパラソル16200、P.O.L.C(ポルク)は、いづれも1日で250㎎の推奨量をいづれも摂取できるようです。
ニュートロックスサンの配合量については、記載していないところもあったので、メーカーに直接問い合わせてみました。

しかし、他の成分と合わせて1日分で実感できる量を配合しているとし配合量に関しては非公開でした。

飲む日焼け止めおすすめはこれ!

飲む日焼け止めサプリ、どれが一番おすすめか?

1日で推奨量250㎎摂取した場合の「インナーパラソル16200」「ホワイトヴェール」「P.O.L.C(ポルク)」の3つの飲む日焼け止めサプリを比較してみました。
インナーパラソル16200 ホワイトヴェール P.O.L.C
(ポルク)
日傘サプリロゴ なし
ニュートロックスサン
1粒当たりの含有量
125㎎ 62.5㎎ 50㎎
定価/1袋 7,560円 7,560円 10,584円
1日250㎎摂取した場合の1ヶ月の必要個数
(内容量/1袋)
1袋
(60粒/1袋)
2袋
(60粒/1袋)
2.5袋
(60粒/1袋)
1ヶ月のコスト
(定期初回価格)
1,069円 1,760円
(2袋コース)
18,845円
3ヶ月のコスト 13,165円 17,680円
(2袋コース)
56,535円
定期解約条件 3回購入条件 1回で解約可能 1回で解約可能
特典 お休み制度
回数に応じたプレゼント
15日返金制度
お休み制度
お休み制度
初回のみプレゼント

インナーパラソル16200 公式サイト
ホワイトヴェール
ホワイトヴェール 公式サイト
P.O.L.C
P.O.L.C公式サイト

この3つの飲む日焼け止めの中で、一番のおすすめはインナーパラソル16200

1粒当たりのニュートロックスサン配合量も多く、継続するにも一番安くコスパの良い飲む日焼け止めサプリです。

ニュートロックスサンまとめ

飲む日焼け止めの成分であるニュートロックスサンは、1日250㎎の摂取で紫外線防止作用が1日持続する成分です。
気になる副作用についても、開発元の毒性実験で安全性が実証されているので安心です。

ニュートロックスサンの紫外線防止作用は、飲み続けるほどアップしますが、推奨量250㎎85日摂取で6割程度の防御率ですので、紫外線対策には、塗る日焼け止め併用の必要があるでしょう。

ニュートロックスサン配合飲む日焼け止めサプリメントを選ぶポイントは、ニュートロックスサンの配合量の高いもの。推奨量配合の目安となる日傘ロゴのあるものが安心です。